大手サーチエンジンの告知は大事な問題

サーチエンジンのシェア世界一である某社は、スマートフォンWebサイトを用意していないサイト(ページ)は低評価をし、用意しているサイトを順位的に優遇していくことを公に公表しています。そのため、企業はもちろん、個人レベルでもPC向けサイトだけを作っておけばよい時代は終わりました。そして、誰もがスマートフォンWebサイト作りを意識する必然性が出てきています。

スマートフォンWebサイトの簡単な作り方とは?

CMSというもののことがよくわからない場合は、ブログをCMSとして利用するのが一番簡単です。ブログでは、操作画面にログインして記事を作成して、公開ボタンを押すと何もしなくても、アクセスした端末に合うレイアウトにてページを表示してくれます。検索した人がスマートフォンからのアクセスであれば、アクセスすると自動的にスマートフォン向けレイアウトでページを表示をしてくれます。

スマホ対応済みのCMSも増加中

一昔前までは、CMSにおいては、PC向けWebサイトと、いわゆるガラケー向けのWebサイトの両方を作れるCMSはありましたが、スマホ対応がやや遅れていました。しかし、有料CMSのスマートフォンWebサイト対応もかなり進んでおり、今では大半のCMSにおいては、ブログ同様にスマホからアクセスした人に対してはスマートフォン向けレイアウトのページを自動で表示してくれます。その他、タブレット向けのレイアウトのページを表示してくれるようなCMSまで登場しています。

心配はまったくいらない

結論から言うと、スマートフォンWebサイトを作るには特殊な知識は必要ありません。また、導入する上で高いコストがかかるという事もありませんので悩んでいる方も特に心配はいりません。

パソコンよりもスマートフォンでWebサイトを閲覧する人が増えています。スマートフォンWebサイト制作の巧拙が、集客にとって重要なポイントとなっています。